ミュゼでワキ脱毛体験

ミュゼでワキ脱毛体験

脱毛サロンに通うなんて

ワキの脱毛は、常に悩みの種でした。剃っても、綺麗になるのはその時だけで、すぐ生えてきます。抜いたら、しばらくは生えてきませんが、場所が場所なので、抜きづらいことこのうえありません。

 

面倒くさいので、冬は放置しがちです。でも、夏はそうはいきません。イタリア人ではないので、生やしっぱなしにはできません!こまめにせっせと抜いていました。脱毛サロンに行くことも考えましたが、ひと昔前は料金が高すぎて、とても通えるような金額ではありませんでした。

 

しかし、最近になって、ふと気づくと脱毛サロンが、すごくすごくすごくお安くなっています。テレビでミュゼのCMを見た時、ワキ脱毛が500円でした。

激安のワキ脱毛を発見

500円!一昔前なら何万円もした夢のワキ脱毛が500円。500円でワキ脱毛の面倒くささから解放されるなら、こんな良いことはありません。いやいや、でもきっとワキだけじゃなくて「他の場所も脱毛しませんか?」と、しつこく勧誘されたりするんだろうなと思いながらも、私はワキ脱毛の予約をいれました。

 

予約当日、ドキドキしながらミュゼに到着です。勧誘も面倒だけど、痛さも怖いなと思いながら、カウンセリングを受けました。担当の女性の方は、とても感じよく対応してくださり、安心しました。

 

確かに「ワキ以外の場所も、脱毛しませんか?」と勧められましたが、こちらが断ると、しつこく勧誘されることはありませんでした。そして、個室に案内されて、とうとう待望のワキ脱毛です。エステサロンで使用するようなベッドに横になります。

実際に脱毛してみる

まず、ワキをシェーバーで剃ります。そして、ワキに照射する光が、目に影響しないように濃い色のサングラスをかけられます。全く何も見えません。ワキをあげた状態で、冷たいジェルのような物を塗られます。全く見えませんが、担当の女性の方が施術の前に声かけをしてくださるので、不安はありません。さあ、やっと光照射です。

 

サングラスをしてても、何となくうっすらと光ってるのはわかります。あとは、音です。バチッバチッという音と共に、多少の熱さを感じます。痛いというよりは、熱いというかんじです。

 

この熱さは個人差や場所によっても違うようで、私は我慢できる熱さに感じました。人によっては、すごく熱痛く感じる人もいるそうです。光の照射自体は、10分もかからなかったと思います。「え!これだけ?」という感じです。

本当に楽にムダ毛を処理

「これで、抜けるの?本当?」と半信半疑でした。ともかく、2ヶ月後の予約を入れて帰宅しました。それから、2週間後くらいに数本の毛が自然に抜けていることを発見しました。よくよく見ると、毛も薄くなっているような気がします。ミュゼで施術を受けてから、1ヶ月は自己処理無しで大丈夫でした。

 

なんて楽なんでしょう。もっと早く行けばよかった。

 

それからは、2ヶ月ごとに予約を入れて、6回の施術が終わった時点で、毛はほぼゼロに近いです。最近では、自己処理はほぼしていません。そして、500円以上は、本当に1円もかかりませんでした。

 

ミュゼおすすめです。